かんなかな

1/1/65 16-07-21 木 21:44:53 

徒然なるままにひぐらし
硯に向いて
心に移りゆくよしなしごとを
そこはかとなく書きつくれば
怪しうこそ物狂おしけれ…


人心春夏秋冬、いろいろあると思っています。
自分の天秤、善悪を測っているという引き出しを今測ってみます。
善にふれ悪にゆれ、善ともなれず悪にもなれず、思うと、穏やかでありたいだけな気がします。


わかるって寄ってこられても、その人とわたしの共通点に響いた部分だけなんだと。
こどものこともわかってはあげられない。けど、それがわかるの、笑。それで心配でとても大事だなって思うのです。