16262

 

Sarasz nq7JeN4h4aw

 1/1/1965 17-08-26 日 09:15:30

久世さんはある夜、キンさんが酔って泣きながら、「陛下! 申し訳ございません!」って叫んでいるのを聞いたことがあるんだって…。
はたまた、赤旗をふるデモに参加しているのを見たこともあったり。


へんな話、そういう在日の人と一緒に仕事をしてきた業界関係者は、こんにちの、ある意味、在日どころか完全に半島や大陸生まれの人々や金に乗っ取られたテレビ業界をどう思っているんだろうね…。
ただ彼らかしてみれば、バブルがはじけた瞬間に、テレビからすーっと去っていった日本企業にも問題があるんだとか思っているかもしれない…。
日本企業が、テレビを見放したくせに、他国の企業に乗っ取られたからって、騒ぐ義理はないだろ?みたいな。


でも、キンさんも亡くなり、久世さんも亡くなり、今のテレビをどうこう思う人は、ほとんとあの世のなのかもしれないね…。


 

Sarasz 9MSeIGfqAtc

1日 1/1/1966 17-08-27 日 11:58:45

【DHC】8/25(金) 武田邦彦・半井小絵・居島一平【虎ノ門ニュース】
02:18:40


武田氏
「昭和の公害問題で、水俣病の起きた地域と、四日市ぜんそくの起きた四日市では、真逆の結果になった。公害が起きた時の対応が違ったから。水俣では、市民団体がことに当たり、四日市では、通産省が対応した。
それにより、何が違ったか。
水俣では、市民団体が、公害物質を垂れ流した「チッソが悪い、チッソが悪い」として、補償金を払え、という趣旨の対応になった。
それに対し四日市では、工場の煙から出る有害物質を、煙から除去しようという対応となった。
それでどうなりましたか。
水俣は、補償金をもらったけれで被害を受けた市民は寝たきり、会社はほとんど潰れ、街は過疎化して衰退。
それに対し四日市は、公害の原因となる有害物質を出さないようにするという「公害対策」をきちんと取ったことから、今でも工業地帯として栄えている」
 

Sarasz 9MSeIGfqAtc

7分 1/1/1967 17-08-27 日 12:06:39

「市民団体というものは、すぐに敵を作る。
しかしいくら敵を作って責めたところで、金をもらったところで、問題は解決しないんです。
また、当時のチッソを今、責めるのもおかしい。
当時はまだ、水銀が身体に悪いということを、誰も知らなかった。
チッソはちゃんと政府の方策を守り、その政令の中で許可を取って廃液を流していた。
水俣病がなぜ水俣病と呼ばれているか。
なぜ水銀病とよばれていないのか。
それは、チッソの公害事件により初めて水銀が人体に悪影響を及ぼすことが判明し、そしてそれ以降、どこも水銀の公害事件を起こさなかったからなんです。チッソにより水銀が悪いことが分かったから。
ゆえに水俣病は、いまでも水俣病という地域名で呼ばれている。
そして街は衰退してしまった。
しかし本当は、廃液から水銀を除去する対策を取ることが、一番皆にとって良い対策だったんです」
 

Sarasz 9MSeIGfqAtc

6分 1/1/1968 17-08-27 日 12:12:41

さらすの感想
チッソはいまでも皇室問題とあわせていろいろ言われているけれど、「水銀が身体に悪いことが当時は判明していなかった」のなら、確かに悪徳企業というわけではない…。
それに、市民団体主体で対応すると、お金を補償してもらう「付け焼き刃」的解決に走ってしまうのもなんとなくうなずける…。


物事の正義、時代の正義って、本当に難しい…。


もしかしたらいつか、今、この時代のことも、「実はあの時はああだった、こうだった」って言って、誰かが50年後に裁かれて収監されるような事態になるかもしれない…。


本当に、何が起きるかわからない世の中ではある…。


 

Sarasz f7A8tQvnIUI

3日 1/1/1969 17-08-30 日 19:51:59

鳩 大便
すのこ作り
近所のキャンドゥー


いいこと言うなぁ 自分 みたいな


でん六の海味鮮 とってもEサイズ ¥100
自我とともに生き 自意識とともに眠る
最愛の自己
宇宙我ひとり
 

Sarasz f7A8tQvnIUI

10分 1/1/1970 17-08-30 日 20:02:52

武田鉄矢さんのyoutube


反韓反中のタイトルでも
中身は違う


でも反新選組と名言
土方歳三がキライ
反坂本龍馬だったから
それでも新選組の小説を読んで勉強する武田さん


坂本龍馬のフリーメイソン説は耳に入ってないんだろうか?
入ってはいるけれど「しぇからしかぁ!」って感じなのか?
明治維新のユダヤ支援をどう思っているのか聴きたいなぁ


 

Sarasz RpWTytaUypE

13日 1/1/1971 17-09-13 日 19:13:37

あ〜あ…、会社でいろいろ軋轢があるのよ…。
(´Д`)ハァ…
本当にいろいろあるわね…。
なんせ人間関係の好き嫌いと、自尊心と金がからんだ場所だものねぇ…。


でもとにかく感謝だ。
すべてに感謝していよう…😔
 

Sarasz RpWTytaUypE

28分 1/1/1972 17-09-13 日 19:42:02

感謝プレイだな。
もう一種のプレイよ。
 

Sarasz RpWTytaUypE

1時 1/1/1973 17-09-13 日 21:29:01

ウガーーーーッ!!!
ストレスーーッ!!٩(๑`^´๑)۶
 

Sarasz RpWTytaUypE

2分 1/1/1974 17-09-13 日 21:31:43

キャンシャ キャンシャ キャンシャ キャンシャ キャンシャ
(今週のびっくりドッキリメカ風に)


ポチッとな!👇
 

Sarasz RpWTytaUypE

7分 1/1/1975 17-09-13 日 21:39:18

つまんないこと言うけど、最近ね、ミサイルとかをテレキネシスで方向転換させたりするには、ものすごいパワーの超能力がいりそうで大変だなぁと思ってたの。
核弾頭を積んだヤツをさ、テレキネシスでどうこうするのって。


でもよく考えたら、「物体移動」とか「物体出現」とかって超能力があるけど、そういうレベルの超能力で、小さいけど重要な部品だけ、物体移動で抜いちゃえばいいんだよね?
 

Sarasz RpWTytaUypE

5分 1/1/1976 17-09-13 日 21:45:08

本当のところは知らないけど、核ミサイルの発射ボタンって、ハッキング阻止のため、Aさんが持ってる発射ボタンのカバーを開けるカギと、Bさんが持ってるカギを、二つ差し込まないと発射ボタンを押せないようになってるって、前に聞いたことがある。


そしたら、小さなそのカギを物体移動させちゃえば、発射を防ぐことが出来るんではないだろうか?


現実逃避妄想かな〜。😄


 

Sarasz /cZMplO6OKA

2日 1/1/1977 17-09-15 日 22:43:45

♪しとしとぴっちゃん、しとぴっちゃん、
 し〜とぉぴっちゃん、
 冷たく悲しいアフィリエイ
 トンデモ預言に散りばめて
 まことの返りを待っている
 し〜んの仕事は ナマズぞ〜な〜♪
 

Sarasz /cZMplO6OKA

1分 1/1/1978 17-09-15 日 22:44:46

歌はイイよねー(=^O^=)


 

Sarasz 4Iq3OlB9Q2.

2日 1/1/1979 17-09-18 日 11:26:24

真客はん、捨て猫の草太はどうしたかねぇ…。
ちゃんといい人にひろわれたかねぇ。


 

Sarasz SUupJCiclxs

4日 1/1/1980 17-09-23 日 09:51:19

私の夢って何かなぁ…。🙍


今、何がどうなったら凄く嬉しいかなぁ…。


うう〜ん…😔
 

Sarasz SUupJCiclxs

4分 1/1/1981 17-09-23 日 09:55:23

会社の仕事が、無難に回っていくこと…。


職場環境がイヤではないこと…。


残業はあっても、ある程度のレベルであること…。


自分や家族が健康に暮らすこと…。


遊興はね、もはやそんなにはいらないのよ…。
 

Sarasz SUupJCiclxs

3分 1/1/1982 17-09-23 日 09:58:40

他国との軋轢があっても、基本、口ゲンカですむこと…。


国も人間も、ネガティブな感情を持つ相手とは、自然と縁が薄くなっていくこと…。


人々が飢えないで暮らせること…。
 

Sarasz SUupJCiclxs

1分 1/1/1983 17-09-23 日 09:59:58

まぁまぁ無難ですむこと…。


世界情勢も、個人的な生活も…。
 

Sarasz SUupJCiclxs

1分 1/1/1984 17-09-23 日 10:01:53

それが今の望みかなぁ…。


ユートピア的な「ミロクの世!!」みたいなのも別に望んでないし…。
有り得ないし…。
 

Sarasz SUupJCiclxs

2時 1/1/1985 17-09-23 日 12:57:19

でもやっぱり、国際情勢も個人的な生活も、ただだだ無難というわけにはいかないだろうな〜。😖
きっと何かしら「難」があるだろうな〜…。


「波乱はある」ことをふまえて、どんな波乱にも耐えてゆけるように、覚悟だけはしておこう。


おそらく「こんな難があるだろう」という難の、真逆の「まさか、こっちの難とは!!」も想定しておこう。


真逆…。


想定と真逆…。
 

Sarasz SUupJCiclxs

2分 1/1/1986 17-09-23 日 12:59:28

安倍総理の甥っ子って、フジテレビの社員なんだってね。
報道局にいるってネット情報もあるけど…。


ふ〜ん…。( ・ั﹏・ั)
 

Sarasz SUupJCiclxs

11分 1/1/1987 17-09-23 日 13:10:43

職場もねぇ…、いろいろあるんだけどねぇ…。


まぁ、職場は職場としてビジネスの円滑化を最優先に考え、良心に恥じない言動をキープすることが肝心だね…。


最優先は「ビジネスの円滑化」、イコール「エンドユーザーへのサービス」なんだよね。


お客さまにとって最善なことより、内部の社員にとっての最善を選択すると、仕事を失うことになるんだよな…、きっと…。
 

Sarasz OWxrlvh809s

9時 1/1/1988 17-09-23 日 22:47:09

イルミナティとか、ルシファー信仰とか、モンサントとか、ワクチンとか、ヒッグス粒子とか、この世に、絶対的な悪は、やっぱり在るのだと思って、これからは生きて行こう。


日本も、その悪に加担しているかもしれない、というより、日本(の一部)に諸悪の根源がいるかもしれないことをふまえて生きて行こう。


この世の「目立つもの」の80%は悪が創っていると思って生きて行こう。


世界中にあふれる獣の数字、666…。
でも666が、国常大神のことだと言うのなら…。
 

Sarasz OWxrlvh809s

14分 1/1/1989 17-09-23 日 23:01:22

正しさとは?
一体、何が正しいのか?


イルミナティが信奉しているのは、国常立大神なのか?


生け贄を求める神…。
ケツァルコアトル…。


高天原(御巣鷹山)で亡くなった乗客の数…。
国常立尊の再生を願って造られた、御巣鷹山の石仏の数…。
国常立大神は、生け贄を求める神なの?
違うわよね…。
 

Sarasz OWxrlvh809s

6分 1/1/1990 17-09-23 日 23:08:00

この世(の文化や常識など)が悪魔によって造られたものならば、これからどうやって生きていこう…。


文化や娯楽をすべて断ち切る?
 

Sarasz OWxrlvh809s

12分 1/1/1991 17-09-23 日 23:20:13

出口王仁三郎は、今どんな霊界にいるんだろう…?
大本の立てかえって、何だったんだ…?
なぜ中国にまで進出した?
紅卍会…。


天皇陛下の高麗神社参拝は、御霊鎮めだったのか…?
もしくは助力を頼みに…?
感謝の参拝…。
 

Sarasz OWxrlvh809s

7分 1/1/1992 17-09-23 日 23:28:10

人口爆発は、誰も何もしなくても、自然と収まるんだろうか…?


人類の動物的本能で…。


 

Sarasz OWxrlvh809s

19時 1/1/1993 17-09-24 日 18:43:06

スマホだのパソコンだの、とにかくすべての人々の会話や検索ワードを、監視しているという支配層…。


そんなに大衆が何を考えているのか気になって気になって仕方がないのかしら…?(^_^;)
大衆に興味津々なのかしら。
「ほっとけない」のかしら…。笑


こないだね、会社でAさんのことが大嫌いで、ずっとAさんと口をきいてないBさんが私に、「Aが例の彼氏と別れたのかまだ付き合っているのか、探り出して教えて」って言って来たの。


もう何ヶ月もシカトして、一切口をきいてないのに、Aさんの私生活に興味津々な時点で、BさんはAさんに完全に負けてるな、って思った…。
正直、「なんか可哀想な人…」って憐れんじゃった…。


「相手のことを知りたがる」って、結局は知りたがる方が負けている、関係性において弱者であるということよね。
 

Sarasz .Es89hM.bSA

16分 1/1/1994 17-09-24 日 18:59:31

人間はそもそも、「自分とはどういう人間なのか」を知るために生まれて来たのだよなぁ…。


まぁそういう意味で、「自分は他人がどんな生活を送り、何を考え、何を検索しているのかを知りたがる人間だ。他人の挙動に影響を受ける脆弱な存在だ」という真実に気づくのも貴重な体験なのだろう。
それもまた、立派な「自己表現」なのかもしれない。


「他人はどうあれ、自分はこんな信条で生きる、こんな人間なんだ!」と言い切れる柱が、何もない人間だということを体験する人生…。
 

Sarasz 0TPshMl4W/E

3分 1/1/1995 17-09-24 日 19:03:22

自分を見つめる…。
👀


本当はそのための、プロビデンスの目…。
👀
 

Sarasz 82QVbNVsh/2

9分 1/1/1996 17-09-24 日 19:12:52

他人を監視するのも、他人を救おうとするのも、結局は「他人中心の視点」になっているということなんだよなぁ…。


どちらにしても、自分の自意識が他人を必要としている、他人に依存している…。


他人を支配利用することも、他人を救済しようとすることも、自分の自意識を満足させるための依存嗜癖…。


やっぱり人間は、無為に生きるのが一番だ。


その瞬間瞬間を、良心に基づき、素直に生きるのが一番だ…。💁
 

Sarasz FrOtx8rho5Q

9分 1/1/1997 17-09-24 日 19:22:38

何かここの枯れかけたダリアの花が、彼岸花みたいだなぁ…。


 

Sarasz iW3IdeDPmk6

9日 1/1/1998 17-10-03 日 20:50:39

♪壊れかけのレディオ♪


♪腐れかけのダリア〜♪
 

Sarasz iW3IdeDPmk6

1分 1/1/1999 17-10-03 日 20:52:00

歌はいいよね〜(=^o^=)


 

Sarasz Mn9sDsvq9jY

10日 1/1/2000 17-10-14 日 09:10:24

昨日はやたら鬱っぽくなってしまった…。


なんていうか…、やっぱりネガティブな性格なのかもしれないなあ…。


ただ思うのは、結局ご先祖さまは、子孫が望むものを「与えたい」と思ったとして、それでも、いつかは子孫がそれを失う日が来ることを知っている。
得たものは、必ず失う…。
そこに、喪失感という悲しみや痛みは、やはり付いてくる。
それでもご先祖は、「得られた喜び」を、子孫に味わわせてやりたいと思うのかもしれない。
たとえその後に、「どうせ失うのなら、与えられないが方がよかった」と思うほどの喪失があったとしても…。
その喪失の悲しみをも、受け入れられる人になってくれと願いながら、、先祖は与えたいと思うのかもしれない…。
 

Sarasz Mn9sDsvq9jY

2分 1/1/2001 17-10-14 日 09:13:01

だからある意味、何かを得たいと願うのなら、それを失う悲しみをも得ることを、受容する態度が必要なのかもしれない。


まあ結局は、「ああなればこう文句を言い、こうなればああ文句を言う」態度は、あらゆるものを与えられない因を作ってしまうのだろう…。


それは前世で作った因かもしれないし、今世で作った因かもしれないけれど…。


全てに、覚悟というものは必要なんだろうなあ…。
 

Sarasz Mn9sDsvq9jY

39分 1/1/2002 17-10-14 日 09:52:24

私の「こうなって欲しい」は何かなあ…。


できれば、「世のため人のため」になりたいって思う…。


でも、いいように利用されるのは嫌だわ…。
人に尽くして当然のような顔をされるのも嫌だわ…。
あまりにも甘えが強い人に関わるのも嫌だわ…。


昨日、ものすごくネガティブになってしまったけれど、別にあんなにネガティブになるようなことじゃなかった。(いや、仕事の話)
どうしてあんなにネガティブになったんだろう…。


私は一体、何を恐れているんだろう…。
恐れがあるから、ネガティブ思考が湧いてくるのよね…。


私が今、一番恐れているのは何なんだろう…。


失職か、残業の増加か、対人関係の苦労か?
自分がどう思われるか、扱われているかという自意識で思い悩むのを恐れているのか?
 

Sarasz Mn9sDsvq9jY

37秒 1/1/2003 17-10-14 日 09:53:01

何を恐れているんだろう?


どんな恐怖体験を予測しているんだろう?


私は、今…。
 

Sarasz Mn9sDsvq9jY

3分 1/1/2004 17-10-14 日 09:56:19

こんなにも心をイガイガにさせている、真の原因は何なのだろう?


案外、「面倒くさい」という思いかもしれない…。


今、「面倒くさい」んだ…、私、きっと…。
そしてこれから、さらなる面倒くさいことになるのが、嫌で、それから逃げようか、それとも受け入れようか、モヤモヤしている…。


面倒くさい事態を、引き受ける覚悟がないんだわ…。


逃げたいんだ…、結局は…。


面倒くさい事態から、逃げたい…。
面倒くさい思いをしたくない…。


私の恐怖とは、「面倒くさい」なのか…。
 

Sarasz Mn9sDsvq9jY

3分 1/1/2005 17-10-14 日 10:00:11

去年のこと、一昨年のことで、いい思い出になっていることは、結局は、「面倒くさいけど、それでもやったこと」なんだよね…。


面倒くさい思いもあるけど、それでも頑張って実行したこと、出向いた場所…。
それが結局は、「いい思い出」になっている…。


記憶に残らないような日常生活の中に溶けることなく、自分に何かを与えた出来事として、鮮明に心に残っている…。
「私が生きた、証」になっている…。


面倒くさいと思ったことが…。
面倒くさいけれど、頑張ってやったことが…。


私がこの世に生きた証に…。
 

Sarasz Mn9sDsvq9jY

1時 1/1/2006 17-10-14 日 11:37:08

要するに、「面倒くさい」こととは、普段とは違う行動を取ることなのかもしれない。


同じような状況に対して、今までとは違う、より自分の内在神に沿った行動を取ることなのかもしれない。


つまり、「惰性ではない」より良い行動、思考を、意識的に取る(面倒くさくて、辛い)ことなのかもしれない。
 

Sarasz Mn9sDsvq9jY

2分 1/1/2007 17-10-14 日 11:39:20

そのために、人生には何度も似たような状況が出現するのかも。


「さぁ、少しでも昔より成長しているのならば、今回はどうするの?」みたいな。
 

Sarasz Mn9sDsvq9jY

2分 1/1/2008 17-10-14 日 11:42:01

そこで、より良い行動を取れて、主人公が問題を乗り越えるさまを描くのが、本当の映画なんだよね。


ハリウッド映画のシナリオは、基本、そういう形式で出来ている。


 

Sarasz 3VEkMqZEdyc

3日 1/1/2009 17-10-18 日 00:00:24

真客さん、女の子はね、勝負しようとしないんじゃないのよ。
少なくとも男には問答無用で実存的にすでに勝っているのよ!
 

Sarasz 3VEkMqZEdyc

3分 1/1/2010 17-10-18 日 00:03:34

ええい、やかましい!
ワシがそう言うたらそうなんやーーー!!


改善?
ケッ!
改善したらそれこそ負けちゅうことやろがーーー!
誰が改善なんかするかーーー!
こらぁ、ぼけぇ!!٩(๑òωó๑)۶
 

Sarasz 3VEkMqZEdyc

3分 1/1/2011 17-10-18 日 00:06:40

オッサンが赤毛のアンなんか見なー!
赤毛のアンを汚すなーー!


赤毛のアンを見ていいのは、ギルバートにうっとり出来る女の子だけ〜!😤
 

Sarasz 3VEkMqZEdyc

2分 1/1/2012 17-10-18 日 00:08:41

あたしは中学時代を思い出したら怖いから、youtube観ないわ。


 

Sarasz yWhTeL5j/z2

1日 1/1/2013 17-10-19 日 04:46:11

真客さ〜ん、f4yzyが最近出て来ないわよ〜
😒


 

Sarasz Bhcg.NXojP.

1日 1/1/2014 17-10-20 日 23:58:48

>自我なんてものは、ねたみや憎しみのためにあるだけ


かぁ…。
そうかもしれないねぇ〜。


ただあれだね、嫉みなんか、嫉む苦しみも嫉まれる苦しみも、どっちも人生で一度は体験できたら良いのだろうね〜。(・・,)
 


  HP  最初から 百ずつ 千ずつ

最初のスレッド