251 :本当にあった怖い名無し:2013/09/24(火) 18:03:30.11 ID:7YTGLt9c0
説明が下手ですみません。
昼14時ごろから昼寝してて、パッと目が覚めたらリビングに
黒のスーツをきた男の人がいて、ギャーと叫びました。
驚いて叫んだわりには妙な安心感があって、恥ずかしながら
天使とか神様みたいな存在だと思いました。


男いわく、ここの土地(町全体)を任されてる地主みたいなもので
普通に私たちと同じように生きているけど、
生きている波動?が違うって言い紙に波みたいな線を書いて
説明してくれました。