339 :本当にあった怖い名無し:2013/09/25(水) 15:59:25.25 ID:hi2Fvy5c0
よく、ブラックホールの事象の地平面内で「時間と空間の役割が入れ替わる」的な話があるが、
それをそのままの意味で受け取って、さらにいわゆる「空間エネルギー」があるとすると、
事象の地平面内ではそれが「時間エネルギー」として存在する事になると解釈できる
その際、エネルギーにするために使用するのは事象の地平面内の時間なので、
時間消費の影響を受けるのは地平面内にいる本人のみ


それを、カーブラックホールのエルゴ領域から地平面内のエネルギーとして取り出せる


次元を超えてここにくるためには、そのエネルギーを利用して、
カーブラックホール内のリング状の特異点をくぐってくる


・・・よくある勘違いやトンデモを織り交ぜて解釈してみた
俺はこういうの好きだけど