463 :本当にあった怖い名無し:2013/09/27(金) 13:22:45.11 ID:2zsJuouv0
>>449
ドイチェさんに質問です。
未来人が過去に行き過去を修正する、これは分かります。


例えば、第三次世界大戦が未来人の世界の史実だとして、
それを回避するために過去に行き、実際に回避できたとしましょう。
その場合、未来人が出発した元の世界の史実はどうなるのでしょうか?
並行世界があるとして、単に新しい並行世界が作られるだけでは?
つまり、過去を変えた未来人本人及びその世界の住人にとっては何の利益もないのではないですか?
だとすると、何をしに来ているのかがわからなくなるのですが…


同様に、過去に遡ることのできるタイムマシンが仮に未来人の史実では2100年に開発されるとして、
2110年の人間が2000年にタイムトラベルをし、そこで設計図を開示した場合、
タイムマシンの開発年は2000年となってしまい、史実が変更されてしまうのですが、
それだけではなく「誰も発見していない原理に基づく発明品が存在する」事になってしまいます。
仮にタイムトラベルが可能とした場合、この様な矛盾はどう処理されるのかが聞きたいです。