470 :ミライ人:2016/06/28(火) 14:30:02.91 ID:M8DSLi/80
まずミライ人だから、未来人じゃないから。


やれやれ、わかんないのかね。っていうか落ちたら言いたい放題だな。
あくまでも当初の首尾一貫で行くと、過去とは確定したものなんだよ。
だからこそ、親は殺す事ができないと言っているわけだから。
親殺しのパラドックスの前の状態、タイムワープが存在しない過去。最初の一人の過去ね、これが。
正確に言うならば、最初の一人以前の過去と言ってもいい。
過去とは確定したものである、という前提で言うと、両親が過去から来た人物に殺されそうになる
という過去は確定した事実。
で、当然にそもそも殺害未遂者が存在しないゼロの過去も確定した事実となる。
一元的なものでこれを解消する方法は存在しない。
なぜならば最初の一人の過去は既に確定した過去であるはずだが、同時に殺そうとした過去も
確定したものだからね。
で、これを解消する方法として、パラレルワールドがある。
ってこと。
首尾一貫の法則というのは、出発点を殺害未遂という部分から始めないとならないから
こうなる。不完全な論理なんだよ。