http://ameblo.jp/sincerelee/entry-12182367052.html ‚̃Rƒs[
‘O‚ց@@TOP@@ŽŸ‚ց@@

20
パプリカ、日本輸出が減って1000tを廃棄 <>16-07-20 10:54:55<>不思議の国のアリラン<>83<>17-09-28 00:33:41<>

 

マイナーなネタではありましたが、一時、韓国が自慢していた品目の一つが「パプリカ」です。

 

政府がパプリカ栽培を推薦、育成したのもありますが・・高所得がどうとかとチヤホヤされ、急激に生産量が増えました。

 

 

そのパプリカですが、聯合ニュースの記事によると、

 

<高所得作目で注目されたパプリカが過剰生産の余波で出荷もできないし、産地から大量に廃棄されている>、

 

<生産は増えたのに輸出と内需は減り、全羅北道では1000tを地に埋める(廃棄)することになった>、

 

とのことです。

 

 

いつものことですが、記事いわく「円安のせいで」、日本への輸出が去年の半分になり、その量が国内に雪崩れ込み、価格が生産価格より低くなってしまったそうです。生産量の半分が「日本への輸出」だったとかなんとか・・

 

 

http://media.daum.net/economic/industry/newsview?newsid=20160720080117114&amp;RIGHT_REPLY=R16

 

 

 

 

 

別にパプリカだけではありません。

 

何か一つの品目が「売れる」となると、国中がそれ「だけ」になります。

 

政府が少しでも関わっていると、俗にいう「マンセー記事」が溢れます。

 

 

 

でも、実は、とても「脆い」市場だったりします。

 

売り先が一点集中しすぎた(なぜか日本市場に頼ることが多い)とか、所詮は一時のブームにすぎなかったとか、後で重大な欠点が見つかってそのまま終わり、とか・・

 

 

 

「円安のせいだ」という言葉は、韓国では万能に近い言い訳になっていますが、実はその市場の「構造のせいだ」というべきでしょう。

 

または「最初から設計が間違っている」と言うべきでしょうか・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ã²ã¾ã‚ã‚Šã‚·ãƒ³ã‚·ã‚¢ãƒªãƒ¼5冊目、「韓国人による噓韓論」が発売中です!ひまわり

 

 

次の本は9月の予定です!期待してお待ち下さい(・∀・)

 

もう少しで紹介できますー

 

もう少しーもう少しーもう少しーもう少しーもう少しーもう少しーもう少しーもう少しー

 

 

 

おかげさまで、重刷が決まりました!

 


韓国人による噓韓論(アマゾンリンクですのでご注意ください)

 

韓国人による噓韓論(楽天ブックスリンクですのでご注意ください)

 

韓国人による噓韓論 ï¼ˆç´€ä¼Šå›½å±‹ãƒªãƒ³ã‚¯ã§ã™ã®ã§ã”注意ください)

 

 

 

 

 

 

 

晴れ ãƒ–ログ関連のお知らせ æ™´ã‚Œ

 

・IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

 

・ただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

 

・他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

 

・なんでもご自由にどうぞ~ é›‘談エントリーは7まで来ました。

 

・議論ルーム(01~03) ãŒå‡ºæ¥ã¾ã—た。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください

 

 

 

 

 

 

 

ƒRƒƒ“ƒg
‘O‚ց@@TOP@@ŽŸ‚ց@@
‘O‚ց@@TOP@@ŽŸ‚ց@@
()ˆÈ—ˆ‚Ì